--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-01-16

転職希望

だいぶみんな高い頻度で見に来てくれてるんだねぇ。

こりゃ応えずにはいられないw
そう思って、ちょっと最近の出来事で更新です。

ちょっと長くなってしまったので、追記にしますねw


みなさん、進路はキチンと考えた方がいいですよ。

と、いうのも、ボク今…

自宅待機中でして…。

アレは忘れもしない11月20日。
そう!俺の誕生日!!まさにその日!!

その時から僕は半分ニートなのです。
- -)<給料の6割やるから家で勉強してろ

ってコトらしくて…
最初のうちは営業やら上司やらも「すぐ復帰させれるように頑張るから」
とか言ってくれてて、「1、2月(つき)ぐらいで解除かな?」
なんて思ってたんです。が、

なかなか仕事の話が来ず、
簡単に貯金が凹み出し、

一応4月にデータ入力の案件で戻れる目処はあるんですが…

試算した結果、僕の貯金の方が先に無くなることがわかりました。

「とりあえず」とか「テキトーに」とか「待遇よさそうだから」で
仕事を選ぶと大変なことになりますよ。

ボクの場合は本来狙っていたのはゲーム業界でした。

ですが、
いかんせん文系、いかんせんプログラミング経験なしです。

なので、企画一本にしか絞れず、難航した挙句全滅しました。
たとえセンスがあったとしても(ボクの提出していた企画書が
『センスがある』と思われていたとして)、技術面に疎いため、
他の狙い方ができず落ちました。

そこで考えたのです。
「まずは普通のITでもいいから、とにかく行ってプログラミングの
技術を身につけよう」と。
「それなら企画でアピールしてダメでも、プログラマで引っ掛かれるかも!」
と。

甘かった。甚だ甘かった。

教育で教えられたレベル?→実務に通用しない
実務?→そもそも教育で受けたようなJavaやCなんか来やしない

まぁ、そりゃ皆さんが思わっしゃる通り。
自分で勉強すりゃいいんスよ?

でもコレがなかなかそうはいかない。

どうでしょう?ここを見ている方ならイラスト講座も
ご覧になっていることでしょう。
ところがどうです?

・興味を持ちましたか?
・これをきっかけに絵を勉強し、上手くなりましたか?

そうです。興味のある方なら続けられていると思いますし、
少なからず上手くなっていると思います。

そうです。僕はハナからプログラミング言語の習得に興味がないのです。
興味のない事など覚えられようハズもありません。

そうして年末年始の間に、それ以前に勉強していたことなどもあっという間にサビついていきました。

そして自宅待機や、第二新卒に関することを調べるうちに決めました。
コンピュータに関する仕事はやめよう
と。

例えば、もし今あなたが
・料理を人に作ること
・その料理を食べて「おいしい」と言ってもらえること
に喜びを感じているなら、周りからどれだけ
「薄給だ」、「激務だ」、「大卒でやるようなことじゃない」
と言われようと外食へ行くべきだと思います。

美容師の兄がこんなことを言いました。

「美容師なんて好きでやろうと思ったヤツしかこない。
それでも、好きで入ってきたハズなのに、
嫌になって辞めていくヤツがいる」

そうです。好きで始めた仕事でさえ嫌になることはあり得るのです。

だからこそ!「まぁいいや」(「カッコよさそう」とかもダメですよ!)
という選び方だけはしないで下さい!

兄は今でこそスタイリストとして、お客さんの髪を切ることができるように
なりましたが、アシスタントの頃は僕には及びもつかない苦労をしていたと思います。

シャンプーによる刺激、それを洗うお湯とブローによる過度な乾燥の繰り返し、
パーマ液による強アルカリによってツヤが無くなり、
皸(あかぎれ)まみれになりガサついた手になっていました。

始業の何時間も前から朝練、終業後にも練習。
拘束時間は10時間超は当たり前です。
それでも残業代など出ません。当然です。
営業時間が業務時間ですから。
時給に換算したら、400いくらだと言っていました。

どう考えても薄給です。どう考えても激務です!
それでも続けました。続いています。

好きだからですよ!!

よくコンサルタントが吹きやがります。
「職業選択は一生を左右します」
なんて。

今ならわかります。アレ
本当ですよ。

この仕事なら一生を預けられる!!

それぐらい好きだと言える、そういう部分を持っている仕事を
選ぶようにしましょう。

「こんなハズじゃなかった」

そう言わなくて済む職業選択をできるようにしたいものです。

では、またイラスト講座…か、
何かの話で ;^^)

ではまた次回~ノシ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hyukiho.blog72.fc2.com/tb.php/25-efa5814e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) ためしにブログをつくってみた. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。